メルマガ

天皇皇后両陛下の醸し出される波動から感じる「令和」という時代☆

━━━━◇ Coaching ◇━━━━━━━━━━━━

コーチyokoの応援レター
              vol.374 2019.11.14

天皇皇后両陛下の醸し出される波動から感じる「令和」という時代☆

*・゜゜・*:.。..。.:*・

◆バックナンバー 
http://office-s-yoko.lolipop.jp/acmailer3/backnumber.cgi?
◆プロフィール
http://office-s-yoko.com/?page_id=53

━━━━━━━━━━◇◇ Office Yoko ◇◇━━

皆さま

おはようございます。

コーチyokoこと東郷洋子です。

では、早速、本日の記事にいきますね。

今日の記事は、一昨日にブログ、フェースブックに書いた記事に、
そこでは書かなかったことを、
更に踏み込んで加筆した記事となります。

しばし、コーチyoko的観点からのストーリーにお付き合い下さい(^^)

では、始めます♪

私は、生きとし生ける物すべてが、
波動を交換しながら在ると思っています。

令和1年11月9日(土)

「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」や
翌日の祝賀パレードでの「令和」の天皇皇后両陛下の在り方から、
私は、「令和」という時代が、
今までとは価値観の違う次元に来たと感じました。

「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」では、
天皇陛下の長年の研究分野である「水」をテーマに、

菅野よう子さんが作曲された3部構成の組曲、
奉祝曲「Ray of Water」が披露されました。

その第三楽章では、「嵐」が歌を奉納しました。

それをお聞きになっていらっしゃる皇后雅子さまが見る見る相好を崩されて、
涙ぐまれていく様子、表情を拝見していて、
「嵐」の歌が心に届いていることを感じ、

失礼ながら、「とても感性の豊かな素直な方」だと感動しました。

又、それは翌日11月10日(日)の祝賀パレードでも涙ぐまれている様子、
皆さんからの祝福が心に届いていることが、
表情から伝わってきました。

私は今まで、
マスコミ等を通じて伝えられてきた雅子さまのイメージが優先していました。

外務省職員であったお父さまの影響で、
幼い頃から海外を経験し、
ハーバード大学、東京大学で学び、外務省職員になられた、
とても優秀な女性であると認知していました。

更に、当時、皇太子殿下で在られた今上天皇のご結婚において、
他のお妃候補があった中、
皇太子殿下ご自身が雅子さまへの思いを捨てきれず、
最終的に雅子さまで内定され、
「ハーバード大卒の外交官」という「キャリアウーマン」であること等が世間の注目を集めました。

当時はまだ、女性の社会進出が今ほどスタンダードではなく、
ましてや、皇室という特別な所に嫁ぐ立場の人としては、
特異な存在という位置付でした。

当時、御婚約内定の記者会見で、
雅子さまが皇太子殿下からの心を打たれた言葉として、

「雅子さんのことは僕が一生全力でお守りしますから」

があったと話されている様子。
それを含めて、私が会見全体から当時、雅子さまに感じたことは、

「何と真面目な人なんだろう!」

ということでした。

今思えば、実直そのものでした。

ご結婚されてから、皇太子殿下(今上天皇)が訪欧を前にした記者会見で、、

「雅子のキャリアや、そのことに基づいた雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です」と発言されたことや、

その後、雅子さまご自身が、
適応障害の医師の診断を受け、療養に入られたと報道されました。

又、しばしば、雅子さまの人格を中傷するような報道もあり、
そうした中で、少しずつ、雅子さまへのイメージが
私の中で、「頭のいい人」「本当はキャリアでいたい人」という風に擦り込まれていきました。

しかし、今回の「国民祭典」「祝賀パレード」や、
御即位されてからの天皇陛下と皇后雅子さまがご一緒にいる姿を拝見していて、

「柔らかさ、暖かさ」を感じました。

長年、度重なる苦楽を共にされて、

支え合って来られた絆や深い信頼を感じました。

そして、お姿を拝見しながら、

雅子さまから感じたこと…

不器用だけど、本当の自分を誤魔化せない。

奇をてらわず、あざとい生き方を良しとしない。

シンプルで、感性が豊かで、
何があっても本質はスポイルされない。

そして、当時、皇太子であった今上天皇が、
他のお妃候補があった中、
雅子さまへの思いを捨てきれなかったのは、

キャリアという今までにない女性像に魅かれたと言うより、
「雅子さまの本質に魅かれたから」ではないかと感じました。

又、雅子さまも、ただ皇太子殿下から押されて断れなかったと言うより、
殿下の本質に触れられたからだと感じました。

御即位してからのお二人を拝見していて、

「雅子さんのことは僕が一生全力でお守りしますから」

というお言葉そのものだと思いました。

「どうぞ、末永く、お幸せにお過ごし下さい。」

と生意気ながら、心から祈りました。

そして、天皇皇后両陛下の醸し出される波動から、

きっと、令和という時代は、

不器用でも良いから、
本当の自分を誤魔化さず、

奇をてらわず、あざとい生き方を良しとせず、

シンプルで、感性が豊かで、
何があっても本質はスポイルされない。

そして、

それぞれが、その人らしく、自分にも社会にも貢献して、
それを喜びとする
暖かな良き時代になると思いました。

菅野よう子さん作曲、岡田恵和さん作詞の
「嵐」が歌った第三楽章「Journey to Harmony」の歌詞には、
こんなメッセージがありました。

・゜゜・*:.。..。.:*・゜

君が笑えば 世界が輝く
誰かの幸せが 今を照らす
僕らのよろこびよ 君に届け

・゜゜・*:.。..。.:*・゜

大丈夫 君と笑ってゆく
大丈夫 君と歩いてゆこう

・゜゜・*:.。..。.:*・゜

今もあの時の感動と歌声が甦ってきます。

天皇皇后両陛下と近しくなったようで嬉しく思います。

令和という時代が、平和で暖かでありますように☆

今日の記事はここまでです。
何か、お役に立てたら嬉しいです。

では、次回のメルマガでお会いしましょう♪

今日もご機嫌な1日をお過ごしくださいませ(^^)

☆ お知らせ ☆

○【シンプルコーチングレッスン会】
(ワークショップ)全5回

「思春期バージョン」もあります。

コーチングの基本をわかりやすく学ぶことで、
コミュニケーションへのハードルが下がり、
アナタも子供もハッピーになります。

○【傾聴レッスン会】全5回

人は安心して話を聴いてもらうと、気持ちが楽になったり、スッキリしたり、
自分の心の声に気づいたり、解決策や方向性が見つかりやすくなります。
又、何より、「聴き手」のあなた自身が、自分の心の声と対話が出来るようになり、
人生への変化を感じるでしょう。

○【引き寄せレッスン会】全6回

オフィスヨウコが提供する「引き寄せの法則」は机上の空論でなく、
「禅」「心の投影の法則」「コーチング手法」等と、
波動が軽い「考え方、捉え方」を土台とした量稽古で、
いつの間にか、本当に望む幸せな人生の現実につながっていきます。

○【ブックカフェ】

1冊の本を囲んでのコーチyokoと仲間とのお茶をしながらの語らいは、
きっと、一人では気づかなかった人生の楽しみを発見するでしょう。

○「ZENカフェ」こと「ZEN&COACHING☆ダイアローグ」

その都度、私からテーマとレクチャーがありますが、
それをきっかけにして、寛ぎの中で、お茶して、語り合います。
2度と来ない今日という日に出逢った仲間と寛ぎの中で、
オープンマインドで、対話(ダイアローグ)を楽しみましょう♪

○【出前講座】

ご自身を含めて【2名】の方と、
場所(例えば、ご自宅、カフェ、コミセン等)のセッティングをして頂ければ、
お日にちさえ合えば、私の方から【出前講座】を致します。

○安心・安全な場で自然とお話(対話)ができる
【個人セッション】

私は、あなたのコーチとして、あなたの話に熱心に耳を傾け、理解し、
あなたを信頼して、あなたが本来のご自身の人生の目的、目標を見つけ、
それを実現して、幸せになるサポートをします。

*単発コーチングセッション(体験)(1回120分) 
*3回コース (1回120分)                    
*6回コース (1回120分)
*12回コース (1回120分)

各種講座・セッション等の詳細は、
以下のオフィスヨウコ☆ホームページをご参照ください。

http://office-s-yoko.com/

【お申込み、お問い合わせ】

以下の*印の内容を明記の上、
以下のアドレスにメールにてお申込み下さい。

info@office-s-yoko.com

(私の携帯アドレス、LINEをご存じの方はそちらへ)

*お名前
*ご連絡先
メールアドレス、携帯電話番号

*「通常」or「思春期バージョン」どちらか選択するレッスン会名
*ご参加の回
*その他、ご質問等

お返事は、3日以内にお送りします。

携帯電話からのお申込みの場合は、
確実にお返事が届くために、
私の携帯アドレスからお送りします。

3日経っても私からの返事がない場合は、
以下の電話番号までお問い合わせ下さい。

090-6579-8768

。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○.。o○

◆バックナンバー 
 http://office-s-yoko.lolipop.jp/acmailer3/backnumber.cgi?
◆プロフィール
http://office-s-yoko.com/?page_id=53
◆ブログ「コーチyokoの『I愛メッセージ』」
 http://ameblo.jp/y-38e13-gk/

。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○.。o○☆*

ご意見、ご感想、ご要望等ありましたら
 info@office-s-yoko.com まで。
 お待ちしています(^o^)丿

 配信中止・アドレス変更はこちらから。
 メルマガ解除はこちらより行ってください
 http://office-s-yoko.com/acmailer3/reg.cgi?reg=del&email=togo8008jp@yahoo.
co.jp
────────────────────────────

  発行元 オフィス ヨウコ
  http://office-s-yoko.com/