メルマガ

令和2年☆コーチyokoからの年頭のご挨拶(^^)

━━━━◇ Coaching ◇━━━━━━━━━━━━

コーチyokoの応援レター
              vol.381 2020.01.09

コーチyokoからの年頭のご挨拶♪

*・゜゜・*:.。..。.:*・

◆バックナンバー 
http://office-s-yoko.lolipop.jp/acmailer3/backnumber.cgi?
◆プロフィール
http://office-s-yoko.com/?page_id=53

━━━━━━━━━━◇◇ Office Yoko ◇◇━━

皆さま

寒中お見舞い申し上げます。

コーチyokoこと東郷洋子です。

今年もよろしくお願いいたします。

皆さまはどんなお正月をお過ごしでしたか?

私と夫は、結婚して41年目にして初めて、
夫婦で一緒に大晦日を過ごしました。
(諸々事情があって)

昨年の年頭のメルマガに、
私は「ここまでのんびりしたのは結婚して初めてかも〜」
と自分で書いておきながら、

今年は主人が、「こんなにゆっくりと過ごした正月は初めて〜」
と言っていることに、ちょっぴりビックリした洋子さんでした。

私は、7日からお仕事を始動しています(^^)

・゜゜・*:.。..。.:*・

では、今年はじめての本日の記事にいきますね。

ふと気が付くと、
私は昨年の末頃から、着々とそういった流れになってきています。

それは…

ただ、在るがままに、「本当の私」の流れに乗って、
その流れを信頼して行こう♪

です。

そして、年頭から、そういう生き方の流れが顕れて来ています。

今ままでの私も、
「やりたいこと」をして生きて来ましたが、

一方、

どこか、周りに気を使って、
どこか、周りの空気を読んで、
どこか、自分の役割を演じて、
どこか、争いごとを好まず穏便に穏便にと先を読み、

そうやって生きてきた部分があったと思います。

もちろん、それが間違っていたわけではなく、
それも、予定通りの人生の流れだったと思います。

これからも、そういった部分が全くなくなるわけではありません。

人には、色々な部分がありますからね。

人には、
「自我さん」
別名〜「ストーリーさん」
別名〜「エゴさん」

がいます。

例えば、二つの選択肢のどちらかを選んだ場合…

「自我さん」は、こんな風に囁きます。

これで良かったんだろうか?

あっちの方が良かったのではないか?

これより、もっと良い道があったかも。

こんな風に色々なジャッジをして不安を煽ります。

私たちは生きてきた過程で、
罪悪感だったり、後悔だったりという荷物も抱えて来ました。

私たちは、
そんな「ストーリー」の「自我さん」が「本当の私」だと勘違いしているので、
「自分を守る」ことに一生懸命になっています。

「自分を守る」為に、相手をジャッジしたり、批判したり、
一日中、無意識に、どこかで何かを裁いています。

しかし、ふと身体が緩んで、力が抜けてみると、
自分に寛ぎ、本来の自分に還ります。

どちらを選んでも、選ばなかったとしても、
それは、全て、大いなる流れの中で起こったことで、

前回のメルマガでも書いたように、

目の前に起こることから、

「『本当の自分らしく生きる』為の気づきや学び」を頂いています。

どこまでも深い愛で、見捨てることなく、
「気づきのベル」は、私たちにもたらされています。

この「気づきのベル」を、

「どうしてこんな事になってしまったの?」
と、不安や抵抗というジャッジを持って見るのと、

戦い抵抗するのではなく、

そこから、

「『本当の自分らしく生きる』為の気づきや学びがある」

と見ることとでは、

人生の気楽さは大きく変わってくると思います。

そのベルに、大きいも小さいも、価値が有る無しもありません。

等しく平等です。

「自我さん」は、

私は自力で生きている、私が私が…と勘違いをしていますが、

何一つ取っても、自力では叶わず、
他の行為と連動して起こっています。

人生は縁で起きています。

私たちは、本当は一瞬先のことも分からないし、
実際には、何が起こっているかが分かっていません。

しかし、本当は、そこには「素晴らしいシンクロニシティ」があります。

そんな人生の流れを信頼して、

「ただ、目の前に起こることと共にいたい」と思います♪

それが、「本来のコーチングのコミュニケーション」だと、
最近つくづく思います。

「本来のコーチングのコミュニケーション」については、
次回以降のメルマガで綴りたいと思います。

それで…

冒頭の話にやっと戻りますが、

私は、

ただ、在るがままに、本当の私の流れに乗って、
その流れを信頼して行こうと思います。

具体的には、

今まで、周りに気を使って、
「行ってみたい」と思ったお茶会や講座に行かなかったので、
無用な気づかいを止めて、
素直に自分の内なる声に従おうと思います♪

今まで、周りに気を使って、
「言ってみたい」ことを遠慮して言わずにいたことが多々ありますが、
出来るだけ、素直に言ってみようと思います♪

それは、言葉を変えれば、

「その人の中の光だけを見る」と決めることです。

そう思うだけで、色々な所で、そういう流れが起こってきます。

自分が自分がと無用に頑張らなくても、
そう思うだけで、そういう流れが起こってきます。

皆さんも全く同じです。

一緒に、人生の本来の流れを信頼していきましょう♪

コーチyokoからの年頭のご挨拶でした(^^)

今日の記事は、ここまでです。
何か、お役に立てたら嬉しいです。

では、次回のメルマガでお会いしましょう♪

☆ お知らせ ☆

○【シンプルコーチングレッスン会】
(ワークショップ)全5回

「思春期バージョン」もあります。

コーチングの基本をわかりやすく学ぶことで、
コミュニケーションへのハードルが下がり、
アナタも子供もハッピーになります。

○【傾聴レッスン会】全5回

人は安心して話を聴いてもらうと、気持ちが楽になったり、スッキリしたり、
自分の心の声に気づいたり、解決策や方向性が見つかりやすくなります。
又、何より、「聴き手」のあなた自身が、自分の心の声と対話が出来るようになり、
人生への変化を感じるでしょう。

○【引き寄せレッスン会】全6回

オフィスヨウコが提供する「引き寄せの法則」は机上の空論でなく、
「禅」「心の投影の法則」「コーチング手法」等と、
波動が軽い「考え方、捉え方」を土台とした量稽古で、
いつの間にか、本当に望む幸せな人生の現実につながっていきます。

○【ブックカフェ】

1冊の本を囲んでのコーチyokoと仲間とのお茶をしながらの語らいは、
きっと、一人では気づかなかった人生の楽しみを発見するでしょう。

○「ZENカフェ」こと「ZEN&COACHING☆ダイアローグ」

その都度、私からテーマとレクチャーがありますが、
それをきっかけにして、寛ぎの中で、お茶して、語り合います。
2度と来ない今日という日に出逢った仲間と寛ぎの中で、
オープンマインドで、対話(ダイアローグ)を楽しみましょう♪

○【出前講座】

ご自身を含めて【2名】の方と、
場所(例えば、ご自宅、カフェ、コミセン等)のセッティングをして頂ければ、
お日にちさえ合えば、私の方から【出前講座】を致します。

○安心・安全な場で自然とお話(対話)ができる
【個人セッション】

私は、あなたのコーチとして、あなたの話に熱心に耳を傾け、理解し、
あなたを信頼して、あなたが本来のご自身の人生の目的、目標を見つけ、
それを実現して、幸せになるサポートをします。

*単発コーチングセッション(体験)(1回120分) 
*3回コース (1回120分)                    
*6回コース (1回120分)
*12回コース (1回120分)

各種講座・セッション等の詳細は、
以下のオフィスヨウコ☆ホームページをご参照ください。

http://office-s-yoko.com/

【お申込み、お問い合わせ】

以下の*印の内容を明記の上、
以下のアドレスにメールにてお申込み下さい。

info@office-s-yoko.com

(私の携帯アドレス、LINEをご存じの方はそちらへ)

*お名前
*ご連絡先
メールアドレス、携帯電話番号

*「通常」or「思春期バージョン」どちらか選択するレッスン会名
*ご参加の回
*その他、ご質問等

お返事は、3日以内にお送りします。

携帯電話からのお申込みの場合は、
確実にお返事が届くために、
私の携帯アドレスからお送りします。

3日経っても私からの返事がない場合は、
以下の電話番号までお問い合わせ下さい。

090-6579-8768

。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○.。o○

◆バックナンバー 
 http://office-s-yoko.lolipop.jp/acmailer3/backnumber.cgi?
◆プロフィール
http://office-s-yoko.com/?page_id=53
◆ブログ「コーチyokoの『I愛メッセージ』」
 http://ameblo.jp/y-38e13-gk/

。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○.。o○☆*

ご意見、ご感想、ご要望等ありましたら
 info@office-s-yoko.com まで。
 お待ちしています(^o^)丿

 配信中止・アドレス変更はこちらから。
 メルマガ解除はこちらより行ってください
 http://office-s-yoko.com/acmailer3/reg.cgi?reg=del&email=togo8008jp@yahoo.
co.jp
────────────────────────────

  発行元 オフィス ヨウコ
  http://office-s-yoko.com/