メルマガ

「周りの目」って「自分の目」

━━━━◇ Coaching ◇━━━━━━━━━━━━

コーチyokoの応援レター
              vol.470 2021.09.30

「周りの目」って「自分の目」

*・゜゜・*:.。..。.:*・

◆バックナンバー 
http://office-s-yoko.lolipop.jp/acmailer3/backnumber.cgi?
◆プロフィール
http://office-s-yoko.com/?page_id=53

━━━━━━━━━━◇◇ Office Yoko ◇◇━━

皆さま

おはようございます。

コーチyokoこと東郷洋子です(^^)

*・゜゜・*:.。..。.:*・

「2022年3月31日」コーチyoko引退までの
メニューと更新内容は、

メルマガ後方の ☆お知らせ☆ をご参照ください。

尚、引退についての詳細は、
「メルマガvol.424 2020.11.05(皆さまへ)」をお読みください。

お待ちしています。

*・゜゜・*:.。..。.:*・

では、今日の記事も、

自分の心の徒然なるままに書いていきたい思います。
あくまでも、私のご意見発表です。
読んで頂けたら嬉しいです(^^)

前回のメルマガ「vol.469」〜

「答えは自分の中にある」そこに一つの例外もないのですか?

に多くのご感想をありがとうございます。

このメルマガを書いていた時、思い出したことがあります。

前回も書きましたが、

2008年に、認定コーチの資格取得の為の連続講座を「電話クラス」で受けていた時、

電話クラスなので、セッションの練習も、
クラスコーチの呼び掛けに名乗りをあげた人が、一対一でコーチングを始め、
他の人達はそれを聞いているという流れで、

ほぼ初心者の私は、
世界中からつながる顔も見えない、
しかも、男性のビジネス系の方が多いクラスでのセッション体験。

私は今、振り返ると、ある傾向のクラスになると、
セッション体験を出来ればスル〜したい。
「私はいないですよオーラ」でいたい。

又、別の傾向のクラスになると、
そこまで緊張しない。

では、私はどんなクラスの時、逃げたくなるかと言うと、

それは、クラスコーチが圧を感じる男性の時でした。

しかも、同じ男性コーチでも、陽の気を少しでも感じれば、
そこまで緊張しない。

圧を感じるクラスコーチだと緊張して逃げたくなりました。

そんな時、どんな気持ちが起こっていたかと言うと…

いいコーチング、正しいコーチングをやらなきゃ。

自分のダメな所を指摘されるんじゃないか。

あいつは出来てない奴だと思われるんじゃないか。

周りの受講者さん達はどう思うだろうか?

つまり、その時の私が怖がっていたのは、「周りの目」だったのです。

でも、こうして日々、心に向き合ってくると、
「周りの目」って「自分の目」だったんだなあと思います。
自分の心の投影だったのです。

「もし、変なコーチングしたら、人は私を笑うかもしれない。
あいつは出来てないダメな奴だって思うかもしれない。」

って思い込みは、自分が自分に思っていた事なんですね。

実際、私や他の受講者さん達のセッションを、
言葉もなくスルーした厳しいクラスコーチもいました。

日常でも、誰かが間違えたり、失敗したりすると、
それを批判する人、嫌味を言う人、はたまた怒る人はたくさんいます。

だから、人は、

間違ってはいけない。
迷惑を掛けてはいけない。
失敗してはいけない。

と、思ってしまうのかもしれません。

又、目を転ずれば、
テレビから聞こえてくるコメンテーターや評論家と言われる人達の意見、
政治の世界での皆さんの発言、

「少しのミスも許さない」という批判一辺倒に感じたりします。

そもそも、失敗したり、間違えたりしない人はいるのでしょうか?

そんな人がいるわけないと分かっているのに、
完璧を求めてしまうのはなぜでしょう?

それは…
自分が間違えることを自分に許していないから。

私たちは、凸凹のジグゾーパズルのピース。
しかも、一つとして同じ形がない凸凹のジグゾーパズルのピース。

そんな凸凹の私たちだから、
「間違っちゃったなあ。失敗しちゃったなあ」と思う時もしばしばあると思うけど、

そんなことも含めて、人生は愛で至れり尽くせりだとしたら、
どんなメッセージをくれているのでしょう。

「間違えることを自分に許したら成長しない」

と頑張る人も多いけど、

そういうと時って、自分を許さない所から出発しているので、
身体がギュッと固くなっていて、
長続きがしないこと多いと思います。

「自分が自分を許す」とは、開き直って許すとか、頭だけで許すとかではなく、

自分の心の声を聞くこと、

本当は、どう感じていたのか?

その心の声を実況中継して、受容すること。

その時、私たちは自分を愛し許すことにつながります。

そのゆるふわな心が力になり、
もしかしたら迷惑を掛けた相手にも心から謝ることも出来るし、

批判している人達とも、どこまでが自分の問題で、どこからが相手の問題か、
自然と境界線が引けるようになってくるかもしれません。

人生の至れり尽くせりの愛を信頼した時、
自分や周りの皆さんと真の交流が出来るのだと、

私は自分の体験からそう思います。

そして、何よりその方が楽〜

皆さんが、人生の至れり尽くせりの愛を感じたのは、
どんな時ですか?

今日の記事は、ここまでです。
何か、お役に立てたら嬉しいです。

では、次回のメルマガでお会いしましょう♪

☆お知らせ☆

〇2021年12月31日お申込み期限のもの
単発個人セッション

セッション料:気持ちばかりの感謝を込めて、
通常 5000円(1回2時間)のところを、

4000円(1回2時間)
2000円(1回1時間)となります。

すべて、LINEビデオ通話、LINE音声電話、ZOOM、携帯電話でのセッションとなります。

☆最終セッションを「2022年3月31日」に終了するものとします。

各種講座・セッション等の内容詳細は、
以下のオフィスヨウコ☆ホームページをご参照ください。

http://office-s-yoko.com/

【お申込み、お問い合わせ】

以下の*印の内容を明記の上、
以下のアドレスにメールにてお申込み下さい。

info@office-s-yoko.com

(私の携帯アドレス、LINEをご存じの方はそちらへ)

*お名前
*ご連絡先
メールアドレス、携帯電話番号

*セッションorレッスン会名
*その他、ご質問等

お返事は、3日以内にお送りします。

携帯電話からのお申込みの場合は、
確実にお返事が届くために、
私の携帯アドレスからお送りします。

3日経っても私からの返事がない場合は、
以下の電話番号までお問い合わせ下さい。

090-6579-8768

。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○.。o○

◆バックナンバー 
 http://office-s-yoko.lolipop.jp/acmailer3/backnumber.cgi?
◆プロフィール
http://office-s-yoko.com/?page_id=53
◆ブログ「コーチyokoの『I愛メッセージ』」
 http://ameblo.jp/y-38e13-gk/

。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○.。o○☆*

ご意見、ご感想、ご要望等ありましたら
 info@office-s-yoko.com まで。
 お待ちしています(^o^)丿

 配信中止・アドレス変更はこちらから。
 メルマガ解除はこちらより行ってください
 http://office-s-yoko.com/acmailer3/reg.cgi?reg=del&email=togo8008jp@yahoo.
co.jp
────────────────────────────

  発行元 オフィス ヨウコ
  http://office-s-yoko.com/